Where the enemy lives.

こんばんは!!

 

本当にお久しぶりのブログ。

このブログを開設してこんなに更新の期間が空いたことなんて今までなかったんじゃないでしょうか。

マニアの人は更新記録を付けておいて下さい。不名誉ではありますが。笑

 

最近、本当におかげさまでたくさんの場所に行ってたくさんの人と関わりました。(前もこれ言ってたな。笑)

2/12~18まで1週間、大阪・福島にあるEARTH DIVER Cafe&Diningの2Fスペースで”ハンドパンのある7日間”というイベントを開催して、たくさんの人にライブに来てもらったり、ハンドパンの購入や奏法に関する話をさせてもらいました!!

来て頂いたみなさん、本当に、本当にありがとうございます。

安っぽく聞こえたらごめんなさい。

本当にありがとうございます。

そして2/25には僕の地元から程近い、川西能勢口の音楽スタジオなど3会場を使ったアコースティックサーキットイベント”音の根”に参加させてもらいました!!

沖縄出身のスピリットの中に大阪への愛とハワイへの親しみのようなものを混ぜたシンガーくでけんさんとコラボをさせてもらったり、新しい方と繋がることが出来たり、優しさと温かさの中に新鮮味がある素晴らしいイベントに参加させてもらいました。

どちらも本当に刺激的で嬉しくて楽しかったんだけど、正直に言ってしまえば僕がかなりへこたれていました。

 

カップに入ったコーヒーをティースプーンで混ぜたような、慌ただしい日々の中で、中心の”僕”だけが周りよりも少しだけ凹んでいるような。

 

何かが足りなかったんです。

もちろん誰も悪くない。僕だって悪くない。笑

 

ただ、誰かに言い忘れた大切な言葉をもう思い出せないようで、悔しくて、歯がゆくて。

 

パズルのピースが見つからないような決定的なものではなくて。

どちらかと言うと、パズルを買ったこと自体を忘れてしまって、箱に入ったまま押入れの奥に追いやられてホコリを被ってしまっているような。

 

何か一つ、少年時代の象徴であったものがまた一つ、失われてしまった。

小学校からの帰り道、あの石壁にハメた道端の”約束”という名前の石ころは、まだあそこにあるんだろうか。

 

“楽しいことだけが周りにあって”、”優しい人だけが周りにいる”。

そんなにも幸せな環境で、僕が勝手に僕を定義付ける。

 

それに疲れちゃったのかもしれない。

何も落としてないのに、探しているフリをして涙を見せないようにしているだけかもしれない。

 

こんな時は、どうか僕の猿芝居を我が子の学芸会を見るように温かな目で見守って下さい。笑

 

 

 

大丈夫。

もうすぐしたら、良くなるよ。

いつかこんな日が来るって、分かっていた。

ここから、僕なりにまた一つ違う景色が見える場所を見つけられる気がするんだ。

一度きりの意味を。

自分で言うのも何ですが、最近ブログのペースが遅いですね!!笑

いや、本当に申し訳ないです。このブログは僕にとって大切な活動だけど、(全ての活動においてもちろんそうですが、ブログには感情がよりリアルに出る分余計に)楽しんで、気持ち良くやりたいんです。

 

ほら、ワガママでた。笑

前のブログと繋がりました。笑

 

「最近ニュースないからサボってるんじゃないの~?」なんてことないですよ!!

いっぱいいっぱい嬉しいこととか楽しかったこととか、噛み締めたいこととかたくさんあったんです。

 

2/1~5までは愛知県にいて、色んな楽器屋さんとお話をさせてもらったし(愛知県豊橋市のシライミュージックさんにハンドパンありますよ!!)、小学校の同級生や久しぶりに会う人にも会えたし、2/7~11までは横浜と東京にいて、大好きな尊敬するバンドの武道館ライブに行ったとかいつでも優しく受け止めてくれる友達に泊めてもらったとかダイニングバーでライブをさせてもらったとか、2/12~18まで大阪のご飯屋さんEARTH DIVER Cafe&Diningでハンドパンを展示して僕が常駐させてもらってますよ、いつでも気軽に来てね、2/17の14:00~と19:00~にライブもさせてもらいますよ、ドリンク代込み¥2,000ですよ、みんな来てねとか、いっぱいいっぱいあるんです。笑

この2週間で、たくさんの人と会って、たくさんの話をして、たくさんライブを見たりしたりして、とにかく”刺激!!刺激!!刺激!!”って感じの日々なんです。

このチョー贅沢過密スケジュールを組んだのは、誰でもない僕なんですけどね。笑

 

例えるなら、「高級食材ばかりを使ったフルコースメニュー」をたらふく食べたような感じ。

多幸感と、とにかくスゴイものをもらった感覚はあるんだけど、一つ一つ分解して味わいたい。

僕のもらった刺激は料理じゃないから、気持ちだから、反芻して味わえる。

 

だから、今は脳みそを違う使い方したい。

 

今、僕の脳みそにはたくさんの刺激と感情がギューギューに詰まっているから、それを今はゆったりと置いておいて、発酵させたい。

発酵を進めるためには脳みその違う部分を使う。

僕にとってはそれは、『作業』的な行為をすること。

そうしていると、発酵が進んでいってグチャグチャになっていって、その内ポプッと泡が浮かび上がってきて弾ける。

その泡に込められた意味を掴めるかどうかは僕の脳内センサー次第。

 

 

………僕が何を言ってるか分かりますか??笑

いや、僕のブログをいつも読んでくれている人なら分かってくれるでしょう。笑

 

体験があまりにも連続して降りかかると、僕は大事なことを忘れそうになる。

 

一番大事なのは、自分の気持ち。

 

それを大切にしたい。

自分の気持ちが分からなくなったときは、きっと今の僕みたいにギューギュー詰めになってるか、細い糸がこんがらがっているか。

 

どちらにしても”余白”がない状態。

そんなときは、そのギューギュー詰めだったりピンと張りすぎている脳内を横目に見ながら全然違うことやるのが良いよ、僕にとってはね。笑

写真は、2/12に今僕がハンドパンを展示してもらって常駐している大阪・福島のお店EARTH DIVER Cafe&Diningでライブをしたときの様子。

Photo by 烈くん

トレーナーのタグめっちゃ出てますね。笑

ハンドパンに関する新プロジェクト始まります!!

さてさて、年末からあたためていた新しい活動スタイルがようやく形になってきたので発表します。

これはね、めちゃくちゃ画期的でオモシロイよ。

 

2/11~18の11:00~24:00で、大阪・福島にあるダイニングカフェ&バー “EARTH DIVER Cafe&Dining”という素晴らしいご飯屋さんの2Fスペースを使って、僕と複数台のハンドパンがいます!!

 

つまりどういうことかと言うと・・・

 

とても小さなスペースでゆっくりとお酒やコーヒーを飲みながら「ハンドパン生演奏を聴く」も良し、「ハンドパンに興味があるから触ってみたい」も良し、「購入を真剣に検討している」も良し、「ハンドパンの悩み相談」も良し、「演奏方法を知りたい」も良し、「自分のハンドパンを持ってきてセッションして遊ぶ」も良し、というサイコーーーーー過ぎる空間を提供します。

「ちょっと昼寝したいから気持ち良いハンドパンの音を聴かせてよ」なんて人がきたらオモシロイですね。笑

EARTH DIVER Cafe&DiningのHPはこちら!!

 

し・か・も、2/11~18の間のどこで来てくれても大丈夫です!!

あなたの気が向いた時が、ベストタイミング。

 

この一週間が限定ではなく、(おそらく)毎月のうちどこか一週間をこのようなスタイルでやらせてもらう予定です!!

現役バリバリのハンドパン奏者と言っても差し支えのない(笑)僕と、産地もスケールも違うハンドパンが所狭しと並ぶ場所で、ゆったりとハンドパンの話やセッションなどを心ゆくまでしましょう。

 

それから、こちらのEARTH DIVER Cafe&Diningで2/12と2/17にハンドパンのソロライブもやらせてもらいます!!

両日とも14:00~と19:00~の2回公演なので、4回チャンスがあります。

もちろん何回見てくれてもいいですよ!!笑

 

この日は僕のHandpan 1st mini album “Add Some Handpan To Your Day”の発売記念も含めたリリースパーティーになっていますので、是非みなさんライブで生のハンドパンを体感して、CDをゲットしてくれると嬉しいです。

詳細など気になる方は下記のイベントページよりチェックしてみて下さいね。(「興味あり」とか「参加予定」とかのボタンを押してくれたら嬉しいな・・・。笑)

SHU 1st mini album “Add Some Handpan To Your Day “リリース記念スペシャルライブのイベントページはこちら!!

ライブを見た後にハンドパンのことを色々聞いてしても大丈夫ですよ!!

 

【CD情報】

SHU
HANDPAN 1st mini album “Add Some Handpan To Your Day”

1.trasarenu
2.Happy Girl
3.boredom weekend
4.Throut And Remolt(Dedicate to Michael Ende1)
5.I Cannot Speak Any Louder(Dedicate to Michael Ende2)

*曲詩カード入り
¥1,000(税込)

 

という訳で、またまたハンドパンを普及させるためのオモシロイプロジェクトに足を突っ込みました!!笑

 

ライブももちろん来て欲しいし、ゆったりとした時間を過ごすためにも、ハンドパンを持って演奏する人が増えるためにも、たくさんの人が来てくれたら嬉しいな。

これからもよろしくお願いします。

 

EARTH DIVER Cafe&Diningの場所や、ライブなどの詳細はこちらから!!

僕にしか出来ない事、つまり、僕に出来ない事はあなたがやって下さい。笑

2017/7/23(日)、個人的には日本で初めてだと思っている『ハンドパンの試奏体験会』というイベントを大阪府の大東市立文化情報センターDIC21で行いました!!

多くの人にハンドパンを知ってもらい、僕や他のハンドパン奏者の演奏を見てもらうだけではなく、実際に触ることが出来るという貴重なイベントです!!

当日は、(1歳の子もいたけど笑)20代前半から70代後半まで総勢13名の方にお越し頂きました!!

ハンドパンは知らなかったけど僕のストリートライブを見て興味を持ってくれた人、7/2のライブに来てくれていた人、真剣に購入で悩んでいる人、様々な思いを持った方々に来て頂きました。

すごく、すごく嬉しかったです!!

本当に来てくれた皆さんありがとうございます!!

 

イベントが終わって、家に帰ってハンドパンの掃除をして、ソファに座って初めて実感が湧いてきて、心がホッとしました。笑

 

ハンドパンを6台並べる。この画像だけでも僕なんかは(自分で並べといて)ヨダレが出そうですが笑、ハンドパンの説明から始まり、各種資料の配布、購入に関する話、さらに質問コーナーではまさに僕が見逃していた内容や、話す予定のなかった僕自身の活動や思いまで飛び出しました。

 

そしてもちろん、僕が演奏方法をみなさんに教えながら、生産地の違う6台のハンドパンを思う存分叩いてもらいました!!

13名の方に対して6台のハンドパンだったので、きっとみなさん満足いくまで試奏出来たかと思います。

(僕はこのイベントにかなり力を入れて準備をしてきたので)言わせて下さい!!

 

大満足で大成功なイベントでした!!!!!

 

いや、もちろん細かい修正は必要だと思いましたが、それは僕が勝手に軌道修正していきます。笑

たまには、自分のことを自分で素直に褒めてあげたい。笑

 

 

僕はいつも同じことを言っていますが、ハンドパンという楽器を僕が演奏して、多くの人に聞いてもらいたいという気持ちと同じぐらい、

“ハンドパンが特別な楽器ではなく、『普通の』(言い方に語弊があるかもしれませんが、褒め言葉です)楽器になって欲しい”と思い、

“たくさんの人がハンドパンを持つようになって欲しい”と思い、

“ハンドパンにはそれだけの可能性がある”と信じています!!

そして、その自分の気持ちは僕がハンドパンという楽器を知った時から、こうやって活動している今まで全く変わりません。

 

僕自身ハンドパンを初めて見てから、自分が持つまで時間がかかりました。それは、”どこにも売っていなくて”、”楽器の存在を知っている人が近くにいなくて”、”教えてくれる人がいない”からでした。

手に入れてからも、どうやったら綺麗な音が鳴るのか一人で動画を見て研究していました。

だから、「ハンドパンが欲しい!」と思っている人たちの気持ちも、迷いも、悩みも僕にはよく分かるのです。

 

今回はご縁があって大阪の大東市という場所で開催させて頂きましたが、そこに集まってくれた人たちを見て、やっぱり行う必要のあるイベントだと感じました。

もし、「このイベントを◯◯でもやって欲しい!」という方がいましたら、是非僕に連絡をして下さい!!

僕の持っている全てのモノを持って全力で手伝いに行きます!!

 

 

『みんな本当にいい顔をしてた』って言葉、僕はあんまり言えなくて、参加してくれた皆さんの気持ちは分かりませんが、記入してもらったアンケートの言葉はとても嬉しいものだったし、少なくとも僕はとても満足しました。

 

“こうなればいいな”、”こんな感じの日本になっていけばいいな”って、僕が僕のエゴで勝手に抱いている理想像みたいなものはまだまだ遠いけど、『一歩』、確かに意味のあるイベントをやり切れて本当に良かったです。

 

参加してくれた皆様、場所を提供してくれた大東市立文化情報センターDIC21様、応援してくれている皆様、本当にありがとうございます。

これからも、どうぞよろしくお願いします。