ここをはじまりと仮定するならば。

6/10(日)~6/16(土)まで、大阪・福島にあるEARTH DIVER Cafe&Dining 2Fで”ハンドパンのある7日間”Vol.2を開催していました!!

10:00~21:00まで、僕の個人所有物も含めて5台のハンドパンと1台のスリットドラムとたくさんのケースを展示し、毎日色んな人が来てくれた。

「ハンドパンっていう楽器をYoutubeで知って興味がありました」「購入を考えています」「ちょっと触ってみたかったんです」っていう方はもちろん、前回の時も来てくれた人が『やっぱり忘れられなくて』来てくれたり、ハンドパンを購入して手元に届くまでの間を我慢出来ずに触りたくて来てくれた人や、「ハンドパンは持ってるけど、演奏方法が分からないから先生を探していた」という人も。

色んな思いを持った人と話せたのがとても勉強になった。
もっともっと、大阪で僕が出来ることってたくさんあるんだな。

初めてハンドパンを触った人が綺麗に音を鳴らせるようになっていくのを見ていると、自分ごとのように嬉しかった。

来て頂いたみなさん、本当にありがとうございます。

これからも、ハンドパンが日本でもっとメジャーな楽器となるよう、奏者として販売者として、どちらも真剣に楽しく遊んでいきます。

 

そして最終日には絵描きの友人Akemi Morimotoさんと、”奏でたら絵になって 描いたら音になって”というイベントをしました(写真(左)EARTH DIVER Cafe&Dining 1Fでスパイスカレーヤンティカというめちゃうまなスパイスカレーを出している店長・やんちさん、(中)絵描き・Akemi Morimoto、(右)ハンドパン奏者・SHU)。

恋をしたての中学生のように、お互いがお互いに対して思っていることをなかなか伝えない二人ですが、どちらかともなく『ハンドパンとライブペインティングの即興ライブやりたい』って言って、『あ、それ同じこと思ってた』ってなったのがキッカケ。

『まあ、またいつか』なんて言っていたのに、突然”土曜日の昼にやりませんか”なんて3日前の夜に言ってくる人。

本当に、僕が大好きな絵と大好きなことばをかく人。

自分の感性で納得できないことには、そういう顔をする人。

なんだか、すこーしだけ足が地面から浮いてそうな人。

突拍子もないことを、”それしか方法がなかった”という顔でやる人。

色んな物事を見てるけど、行動では示さない人。

もっと言いたいけど、これぐらいで。笑

そんな人と、1時間半の完全即興ハンドパン演奏×ライブペインティング。

最後に出来上がったものはこれ。彼女に言わせれば”皮”の部分しか見えてないらしい。
骨や肉は、あの場にいた人しか知らない。

ヘトヘトになりすぎて、お互い顔を逸らしてしまうほどだったけど、とんでもなく楽しかったです。

ギリギリの告知にも関わらず来て頂いたみなさん、ありがとうございます。

 

このイベントもハンドパンを自由に触れる体験会も僕自身の活動も全部続けていくので、楽しみにしておいて下さい。

 

“ハンドパンのある7日間”に来て頂いたみなさん、ライブイベントに来て頂いた方々、1週間僕に美味しいカレーを食べさせてくれたスパイスカレーヤンティカ、素敵な場所を貸してくれたEARTH DIVER Cafe&Dining、Akemi Morimotoさん、急なイベントに素敵なタイトルと文字をつけてくれた白川 烈くん、KZOさん、本当に、ありがとうございます。

糸を縒る、紡ぐ。思いもいつかはカタチになる。

昨日は、大阪・都島にある”さをりひろば”という場所で開催された『3.11 何が紡がれ、何を紡いでゆくのか』にハンドパンのライブで参加してきました!!

こちらのFacebookイベントページにて、イベント後の報告などもされているので見てみて下さい!!

 

さをりひろばは、NPO法人さをりひろばが運営する建物で、この中でさをり織りの商品を作ったり、さをり織り体験をしたり、各種イベントを行なっている場所。

そこでさをりひろばとEARTH DIVER Cafe&Diningが共催で今回のイベントを行いました。

さをり織り、めちゃくちゃ可愛いんです。

 

イベントは、僕や喰海さんやKZOさんのライブ、さをり織り体験、”遺書を書く”、”遺影を撮る”、”あなたが生きたい未来を描く”ワークショップ、震災の写真とエッセイの展示、絵描きのAkemiさんとさをり織りのコラボ展示、アパレル販売、トークセッション、カレーやコーヒーの販売など、一つの建物で本当に色々なことが体験出来る(時間が足りないぐらい)充実の内容でした。

 

このさをりひろばはとても不思議な場所で、エネルギーと創造性と優しさに満ち溢れているのに”スキマ”がある。

だから、初めて行く僕や来てくれたお客さんたちものびのびと自分らしく楽しむことが出来る。

 

 

 

今回のイベントは、”恩送りチケット”と名付けられた一枚の葉書で参加することが出来る。

これは、自分のために買うのではなく、友人のために、まだ見ぬ誰かのために”誰か”がチケットを購入するもの。

だから、当日その場にいない人も誰かのためにチケットを購入していたりする。

 

主催者の想いがイベントにしっかりと現れていて、”その場にいない人”への感謝や慈しみに溢れていた。

僕が感じ取った”スキマ”は、主催者からその人たちへの想いかもしれない。

 

 

その中で、僕もさをり織りを体験させてもらいました!!

織物という作業は人生で初めての経験だったのですが、すごくすごく楽しかったです!!

縦糸に一回ずつ横糸を通して、ペダルを踏んで縦糸を入れ替え、手で横糸を寄せる。

糸を縒っていく。

いつまでも出来そう。笑

 

完成品。

 

さをり織りをしている人たちは、僕たちが何をしちゃっても「それでいいんですよ。」って教えてくれる。

「さをり織りには成功しかない。一つずつの工程全てが『その時あなたの体がやりたかったこと』だから、糸がズレても、上手く入らなくてもそれがその瞬間のあなたです。それが一番の正解です。」と。

 

 

思いをカタチに。

 

人生や、生き方と呼ばれるものを一本ずつの”糸”によせて、美しく自分を肯定して、”布”を作っていく。

 

なんだか、すごい空間ですごい体験をしました。

久しぶりだったな、あんなにも”大きくて気持ちの良い空気”の中にいる感覚。

 

 

 

東日本大震災から7年が経って、現地の状況も僕らの環境も思いも変わっていく。

 

変わらない強さ。

変わっていく強さ。

 

それぞれの人がそれぞれの気持ちと共に生きてゆく。

 

震災によって、環境的に弱者となった強い人たちを”助け”たくて動いたあの時。

救われたのは誰だったんだろう。

 

忘れちゃいけないこと。

忘れたくないこと。

忘れたいこと。

 

生きている人たちが、これからも”生きてゆく”ために何をしていくんだろう。

 

何をするのか、何をしてもらうのかはどんどんと変わっていく。

それは必要に応じて変化していく、実際的な行動だから。

 

だけど、あの日のことを、あの人たちのことを、君のことを、昨日のことを、ふと思い出して考えるっていうのは、お互いにとって悪くないんじゃないかな。

 

そんな風に自分を肯定してあげることが出来た日でした。

3月のライブ情報、僕なりの視点から。(北海道編)

さてさて、大阪でたくさんのライブをさせてもらった3月ですが、明日からはなんと北海道にも足を運ばせてもらいます!!

 

僕×北海道と言えば、もちろん富良野!!笑

これは1年前の2月に行った時の写真!!

雪がたくさん積もると、照り返しが強くてすごく眩しかったから、サングラスをしているんだなと思い出しました。

 

まずは3/23(金) 14:30~中富良野にある、素敵な家族がやっている可愛い可愛いイタリアンレストランてくりさんにて!!

ここは、1年前もライブをさせてもらったのですが、本当にお店の雰囲気もお客さんもゆーすけさんもさやかさんも暖かくて気持ちが良くて、大好きです。

二人の可愛い子供はおっきくなってるんだろうな。僕のこと覚えてないだろうな。

もう一度、自己紹介から始めよう。

てくりさんは、定期的に行って「ただいま~、進化してるかな~?してないかな~?どうですか?」って言いに行きたい所です。笑

本当に楽しみだな。

Cafeてくりさんの詳細はこちら

 

そしてその次は3/24(土) 19:00~、富良野のダイニングバーNavoさんにて!!

ここは初めて行かせてもらうのですが、前回てくりさんでライブをさせてもらった時にオーナーのたけさんが来てくれていて、その時に少し喋ったぐらいかな?

でも、僕の幼稚園からの旧友がオススメしてくれた場所なので、間違いはないです。

こちらは、普段から音楽関連のイベントも定期的に行なっているらしいので、そんな匂いも感じ取りながら、いつも通り気の向くままにライブをしたいです。

僕は僕でしかないけど、1人でも多くの人が気持ち良くなってくれたら嬉しいな。

ダイニングバーNavoさんの詳細はこちら

 

そして、3/25(日)は時間未定ですが、ミナ・トマムさんという場所でやらせてもらいます!!

これについては、僕は詳細をほとんど知らないので旧友に言われるがままついていって楽しみます。笑

ミナ・トマムさんの詳細はこちら

 

 

僕の好きな人が言ってた、「裏切らない友達を探すんじゃなくて、付き合って行く中で『こいつになら裏切られてもいいや』って思う奴が出てくるんだよ」っていうのにすごくしっくりくる僕の旧友。

いつ裏切ってくれてもいいよ、君なら。笑

 

と言うわけで、今月は北海道でもやらせてもらえて、本当にすごくうれしい、たのしい、やさしい気分〜〜、遠い空で ああ〜いま〜〜同じ気持ちでいるなら〜〜大きな文字で、手紙をかくよ、ありがとう〜〜(気がついたら途中からJUDY AND MARYの『手紙をかくよ』になってました・・・。笑)

 

まあ、そんな感じで適当に見えるかもしれませんが、人の優しさにたくさん触れていて幸せな毎日です。

ありがとうございます。

 

北海道のみなさん、そしてお天気さん、どうぞお手柔らかに真剣勝負でお願いします。笑

3月のライブ情報、僕なりの視点から。(大阪編)

3月になりました。

狙いすましたような春一番が吹き荒れた後、衣替えが決まっている学校のように3/1から綺麗に花粉がキラキラと舞い始め、くしゃみと目のかゆみに悩まされています。笑

そんな3月ですが、ありがたいことに多くの場所でライブをさせてもらいます!!

きっとみなさんどれに来ようか(全部来たらいいけど笑)迷っていると思うので、僕なりに一つずつ説明をして行きますね!!

 

一つ目は3/11(日)。

この日のイベントは、”つむぐ。「3.11 何が紡がれ、何を紡いでゆくのか」”。

このイベントについての説明はとても一言では言えません。

下記のリンクより、今回のイベントプロデューサー烈くんの気持ちを読んで下さい。

イベント詳細はこちら

3/11、今から7年前に”東日本大震災”という大きな地震があって、同時に原子力発電所の在り方を再度僕たちに問いかけることになりました。

僕自身、DAMをしていた時にはバンドメンバーと一緒に毎年チャリティーイベントを開催したり、現地に何度も足を運んでいます。

 

いつかは歴史の教科書に載る、この天災あるいは人災を、たった数年で今生きている人たちの”歴史”にはしたくないな、というのが僕の本音。

やり切れない気持ちを精一杯受け止めて、引きずって、笑顔で強く生きている人たちのことも歴史になるのはまだ早い。

去年は、バンドを抜けてから1人のお客さんとして今まで僕らが行なっていたイベントに足を運んだ。

今年は、こんな素晴らしいイベントに関われる。

 

イベントの内容は、ライブであったり、”さをり織り”の体験ワークショップ、遺書を書いたり遺影を取ってもらったりと盛りだくさんですが、僕が何よりも美しいと思ったのは、”チケットの購入方法”。

“恩送りチケット”と名付けられた今回のチケットは、”誰かのために買う”ことしか出来なくて、”自分で行くために”自分で購入出来ない(詳しくはイベントページをご覧下さい)。

 

人の優しさを信じたチケットの売り方。

そして、”紡ぐ”、というさをり織りや今回のイベント趣旨に完全にマッチしたチケットの売り方。

 

このイベントは、白川烈という人がメインプロデューサーではありますが、いわばEARTH DIVER Cafe&Diningとさをり会館の共催イベント。

あらゆる所に可能性が転がっていることを、決してサボらず、見逃さず。

そんなこのお店の姿勢がすごく好きだし、尊敬しています。

さをり会館及びNPO法人さをりひろばについてはこちら

 

考えがあってもいいし、なくてもいい。

ただ、来てくれたらすごく嬉しいです。

 

 

そしてお次は3/17(土)&18(日)に、”いけおん”に参加させてもらいます!!

過去に2回?3回?出演させてもらったイベントですが、今回は初の2DAYS両日参加!!

2日間で5回ライブをさせてもらいます。笑

3/17(土)
16:00~ Marc de Iguchido
18:00~ Cafe yooi
3/18(日)
12:00~ GANESH
15:00~ スパイス工房
18:00~ 池田屋ハナレ

池田にあるカフェの音楽好き店長が主催するこのフェスは、阪急電車池田駅・石橋駅付近のご飯屋さん・カフェ・イベントスペースから銭湯・保険代理店まで巻き込んだお祭り!!笑

池田や石橋の知らなかったお店を発見したり、100組近いアーティストを見たりと、目移りがすごいイベントです!!笑

パス代わりの缶バッチは、いけおん公式HPからでも、僕からでも購入出来ますので、是非みなさんお越しくださいね!!

僕はライブ回数が多いので割と体力勝負なところもありますが、僕なりのペースで精一杯楽しみたいです!!笑

 

たくさんの人と話をすることが出来て、たくさんの人にハンドパンを聞いてもらって、CDを手にとってもらえたらとても嬉しいです。

 

当日お会いする、まだ見ぬ誰か。

お手柔らかに、本気で、よろしくお願いします!!

Facebookイベントページはこちら

いけおん公式HPはこちら

 

どちらもチケットの購入などに関しては、僕までお気軽にー!!

 

と言うわけで、お次は北海道編!!

3月のライブ情報、僕なりの視点から。(北海道編)

Where the enemy lives.

こんばんは!!

 

本当にお久しぶりのブログ。

このブログを開設してこんなに更新の期間が空いたことなんて今までなかったんじゃないでしょうか。

マニアの人は更新記録を付けておいて下さい。不名誉ではありますが。笑

 

最近、本当におかげさまでたくさんの場所に行ってたくさんの人と関わりました。(前もこれ言ってたな。笑)

2/12~18まで1週間、大阪・福島にあるEARTH DIVER Cafe&Diningの2Fスペースで”ハンドパンのある7日間”というイベントを開催して、たくさんの人にライブに来てもらったり、ハンドパンの購入や奏法に関する話をさせてもらいました!!

来て頂いたみなさん、本当に、本当にありがとうございます。

安っぽく聞こえたらごめんなさい。

本当にありがとうございます。

そして2/25には僕の地元から程近い、川西能勢口の音楽スタジオなど3会場を使ったアコースティックサーキットイベント”音の根”に参加させてもらいました!!

沖縄出身のスピリットの中に大阪への愛とハワイへの親しみのようなものを混ぜたシンガーくでけんさんとコラボをさせてもらったり、新しい方と繋がることが出来たり、優しさと温かさの中に新鮮味がある素晴らしいイベントに参加させてもらいました。

どちらも本当に刺激的で嬉しくて楽しかったんだけど、正直に言ってしまえば僕がかなりへこたれていました。

 

カップに入ったコーヒーをティースプーンで混ぜたような、慌ただしい日々の中で、中心の”僕”だけが周りよりも少しだけ凹んでいるような。

 

何かが足りなかったんです。

もちろん誰も悪くない。僕だって悪くない。笑

 

ただ、誰かに言い忘れた大切な言葉をもう思い出せないようで、悔しくて、歯がゆくて。

 

パズルのピースが見つからないような決定的なものではなくて。

どちらかと言うと、パズルを買ったこと自体を忘れてしまって、箱に入ったまま押入れの奥に追いやられてホコリを被ってしまっているような。

 

何か一つ、少年時代の象徴であったものがまた一つ、失われてしまった。

小学校からの帰り道、あの石壁にハメた道端の”約束”という名前の石ころは、まだあそこにあるんだろうか。

 

“楽しいことだけが周りにあって”、”優しい人だけが周りにいる”。

そんなにも幸せな環境で、僕が勝手に僕を定義付ける。

 

それに疲れちゃったのかもしれない。

何も落としてないのに、探しているフリをして涙を見せないようにしているだけかもしれない。

 

こんな時は、どうか僕の猿芝居を我が子の学芸会を見るように温かな目で見守って下さい。笑

 

 

 

大丈夫。

もうすぐしたら、良くなるよ。

いつかこんな日が来るって、分かっていた。

ここから、僕なりにまた一つ違う景色が見える場所を見つけられる気がするんだ。

ハンドパンに関する新プロジェクト始まります!!

さてさて、年末からあたためていた新しい活動スタイルがようやく形になってきたので発表します。

これはね、めちゃくちゃ画期的でオモシロイよ。

 

2/11~18の11:00~24:00で、大阪・福島にあるダイニングカフェ&バー “EARTH DIVER Cafe&Dining”という素晴らしいご飯屋さんの2Fスペースを使って、僕と複数台のハンドパンがいます!!

 

つまりどういうことかと言うと・・・

 

とても小さなスペースでゆっくりとお酒やコーヒーを飲みながら「ハンドパン生演奏を聴く」も良し、「ハンドパンに興味があるから触ってみたい」も良し、「購入を真剣に検討している」も良し、「ハンドパンの悩み相談」も良し、「演奏方法を知りたい」も良し、「自分のハンドパンを持ってきてセッションして遊ぶ」も良し、というサイコーーーーー過ぎる空間を提供します。

「ちょっと昼寝したいから気持ち良いハンドパンの音を聴かせてよ」なんて人がきたらオモシロイですね。笑

EARTH DIVER Cafe&DiningのHPはこちら!!

 

し・か・も、2/11~18の間のどこで来てくれても大丈夫です!!

あなたの気が向いた時が、ベストタイミング。

 

この一週間が限定ではなく、(おそらく)毎月のうちどこか一週間をこのようなスタイルでやらせてもらう予定です!!

現役バリバリのハンドパン奏者と言っても差し支えのない(笑)僕と、産地もスケールも違うハンドパンが所狭しと並ぶ場所で、ゆったりとハンドパンの話やセッションなどを心ゆくまでしましょう。

 

それから、こちらのEARTH DIVER Cafe&Diningで2/12と2/17にハンドパンのソロライブもやらせてもらいます!!

両日とも14:00~と19:00~の2回公演なので、4回チャンスがあります。

もちろん何回見てくれてもいいですよ!!笑

 

この日は僕のHandpan 1st mini album “Add Some Handpan To Your Day”の発売記念も含めたリリースパーティーになっていますので、是非みなさんライブで生のハンドパンを体感して、CDをゲットしてくれると嬉しいです。

詳細など気になる方は下記のイベントページよりチェックしてみて下さいね。(「興味あり」とか「参加予定」とかのボタンを押してくれたら嬉しいな・・・。笑)

SHU 1st mini album “Add Some Handpan To Your Day “リリース記念スペシャルライブのイベントページはこちら!!

ライブを見た後にハンドパンのことを色々聞いてしても大丈夫ですよ!!

 

【CD情報】

SHU
HANDPAN 1st mini album “Add Some Handpan To Your Day”

1.trasarenu
2.Happy Girl
3.boredom weekend
4.Throut And Remolt(Dedicate to Michael Ende1)
5.I Cannot Speak Any Louder(Dedicate to Michael Ende2)

*曲詩カード入り
¥1,000(税込)

 

という訳で、またまたハンドパンを普及させるためのオモシロイプロジェクトに足を突っ込みました!!笑

 

ライブももちろん来て欲しいし、ゆったりとした時間を過ごすためにも、ハンドパンを持って演奏する人が増えるためにも、たくさんの人が来てくれたら嬉しいな。

これからもよろしくお願いします。

 

EARTH DIVER Cafe&Diningの場所や、ライブなどの詳細はこちらから!!

CD発売に関わるライブ情報について

あれ??あれれ??年が明けてからたくさんブログを発表したと思って油断していたら、まだ3つしか出してないし最後のブログから1週間も経っていましたね・・・。笑

ブログ派の方々、ご心配なく。僕は元気です。あなたも元気だと嬉しいです。

 

さて、というわけで(おそらく)あと10日ほどで僕のHandpan 1st mini album “Add Some Handpan To Your Day”が手元に届き、そこから発売になります!!

【CD情報】

SHU HANDPAN 1st mini album “Add Some Handpan To Your Day”

1.trasarenu

2.Happy Girl

3.boredom weekend

4.Throut And Remolt(Dedicate to Michael Ende1)

5.I Cannot Speak Any Louder(Dedicate to Michael Ende2)

*曲詩カード入り

¥1,000(税込)

とてもドキドキしています。気になる方は是非今の内に「欲しいっ!!」って声を頂けるだけでもすごくすごく嬉しいです。

 

そして、このCDの発売に伴って各所でライブをさせてもらう運びになりましたので、僕のHP内にある”スケジュール”からもご確認頂けるのですが、今回は一つずつ内容を説明させてもらいます。

 

まずは、2/10(土)に神奈川県横浜市石川町にあるダイニングバー”Party Animals”!!

ここは、前回関東に行った際にも(ほぼ)飛び入りの状態で参加させてもらったところで、僕の友人であるIRIE BOYSのVo. Alanが働いている場所です!!

この日はなんと入場無料の投げ銭スタイルで、20:00~と22:00~の2回公演でやらせてもらいます!!

現在のところ関東はここだけ。お誘い待ってます。笑

 

お次は大阪の福島にあるカフェ&ダイニング”EARTH DIVER Cafe&Dining”にて!!

ここは、僕がストリートライブを通じて知り合った人から繋がったとてもオシャレで可愛くてアットホームで創造力に満ち溢れたご飯屋さん。

まだ確定ではありませんが、2/12&17の二日間公演で、確実2回ずつやらせてもらえる形になると思います。

詳細は寝て待て!!笑

 

次は2/25に兵庫県川西市にある居酒屋”ふるや”が主催するアコースティックイベント”音の根フェスタ”に出演します!!

僕の地元からほど近い川西能勢口駅の近くにある、音楽大好き店長さんが主催するイベントで、”ふるや”さんが企画するロックイベントにも出演させてもらったこともあるのですが、今回はアコースティックイベント!!

出演時間などはまだ決まっていませんが、寝て待て!!笑

 

そして今決まっている最後のライブは、3/17&18に阪急電車池田・石橋駅付近の様々なお店を使って開催される超地元密着型サーキットフェス”いけおん”に2年ぶりぐらいに出演します!!

両日参加は初めてですが、例年通りだと2日間でいろんな場所で5回ぐらいライブをさせてもらえるのかな・・・??笑

・・・・・寝て待て!!笑

 

という訳で、みなさんは出来る限りご予定を空けながら寝ていて下さい。笑

その他にも、これからも全国全世界各所でのお誘いもお待ちしていますし、自分でもまだまだ増やしていこうと思っています!!

 

本当に、たくさんの友達が僕のために時間と能力と場所を提供してくれて嬉しいです。その人たちのためにも、来てくれる人たちのためにも、自分のためにも、毎回全力でやります。

1日に何回公演があろうが関係ないです。

是非、ライブを見て、ハンドパンを聴いて、CDを手にとってくれたら嬉しく思います。

よろしくお願いします。