CD発売に関わるライブ情報について

あれ??あれれ??年が明けてからたくさんブログを発表したと思って油断していたら、まだ3つしか出してないし最後のブログから1週間も経っていましたね・・・。笑

ブログ派の方々、ご心配なく。僕は元気です。あなたも元気だと嬉しいです。

 

さて、というわけで(おそらく)あと10日ほどで僕のHandpan 1st mini album “Add Some Handpan To Your Day”が手元に届き、そこから発売になります!!

【CD情報】

SHU HANDPAN 1st mini album “Add Some Handpan To Your Day”

1.trasarenu

2.Happy Girl

3.boredom weekend

4.Throut And Remolt(Dedicate to Michael Ende1)

5.I Cannot Speak Any Louder(Dedicate to Michael Ende2)

*曲詩カード入り

¥1,000(税込)

とてもドキドキしています。気になる方は是非今の内に「欲しいっ!!」って声を頂けるだけでもすごくすごく嬉しいです。

 

そして、このCDの発売に伴って各所でライブをさせてもらう運びになりましたので、僕のHP内にある”スケジュール”からもご確認頂けるのですが、今回は一つずつ内容を説明させてもらいます。

 

まずは、2/10(土)に神奈川県横浜市石川町にあるダイニングバー”Party Animals”!!

ここは、前回関東に行った際にも(ほぼ)飛び入りの状態で参加させてもらったところで、僕の友人であるIRIE BOYSのVo. Alanが働いている場所です!!

この日はなんと入場無料の投げ銭スタイルで、20:00~と22:00~の2回公演でやらせてもらいます!!

現在のところ関東はここだけ。お誘い待ってます。笑

 

お次は大阪の福島にあるカフェ&ダイニング”EARTH DIVER Cafe&Dining”にて!!

ここは、僕がストリートライブを通じて知り合った人から繋がったとてもオシャレで可愛くてアットホームで創造力に満ち溢れたご飯屋さん。

まだ確定ではありませんが、2/12&17の二日間公演で、確実2回ずつやらせてもらえる形になると思います。

詳細は寝て待て!!笑

 

次は2/25に兵庫県川西市にある居酒屋”ふるや”が主催するアコースティックイベント”音の根フェスタ”に出演します!!

僕の地元からほど近い川西能勢口駅の近くにある、音楽大好き店長さんが主催するイベントで、”ふるや”さんが企画するロックイベントにも出演させてもらったこともあるのですが、今回はアコースティックイベント!!

出演時間などはまだ決まっていませんが、寝て待て!!笑

 

そして今決まっている最後のライブは、3/17&18に阪急電車池田・石橋駅付近の様々なお店を使って開催される超地元密着型サーキットフェス”いけおん”に2年ぶりぐらいに出演します!!

両日参加は初めてですが、例年通りだと2日間でいろんな場所で5回ぐらいライブをさせてもらえるのかな・・・??笑

・・・・・寝て待て!!笑

 

という訳で、みなさんは出来る限りご予定を空けながら寝ていて下さい。笑

その他にも、これからも全国全世界各所でのお誘いもお待ちしていますし、自分でもまだまだ増やしていこうと思っています!!

 

本当に、たくさんの友達が僕のために時間と能力と場所を提供してくれて嬉しいです。その人たちのためにも、来てくれる人たちのためにも、自分のためにも、毎回全力でやります。

1日に何回公演があろうが関係ないです。

是非、ライブを見て、ハンドパンを聴いて、CDを手にとってくれたら嬉しく思います。

よろしくお願いします。

CD “Add Some Handpan To Your Day”発売決定とジャケット公開!!

初のミニアルバム、出します。

と言うわけで前からちょいちょい言ってましたが、この場を持って正式に発表します。

 

僕自身の初となるハンドパンCD、”Add Some Handpan To Your Day”を1月の末に発売します!!

オモテジャケットとウラジャケットはこちら。

SHU 1st mini album

“Add Some Handpan To Your Day”

  1. trasarenu
  2. Happy Girl
  3. boredom weekend
  4. Throut And Remolt(Dedicate to Michael Ende1)
  5. I Cannot Speak Any Louder(Dedicate to Michael Ende2)

¥1,000(税込)

 

になります。

購入はこちらから!!

“trasarenu”に関してはYouTubeに上げた動画が全てですが、その他の曲に関しても音は全曲楽器のみのインストルメンタルですが、それぞれに付随する”曲詩”がついています。

“歌のない曲に歌詞カードが付いている”と思って下さい。

 

ストリートライブでの直接販売や、ハンドパン専用ネットショップ”KUROBO HANDPAN”と、このHPでの通販が主です。

iTunes StoreやSpotifyなどの音楽ストリーミング配信でもゲット出来ますが、こちらはもちろん曲詩が付きません。

 

そして、このブログの発表と同時にCDの先行受付を開始します。

購入はこちらから!!

正確な日付が決まっていないのは大変申し訳ないのですが、詐欺でもないし逃げも隠れもしないのでご安心下さい。笑

 

中身の音楽はもちろん保証します。

曲詩も音楽と同じ様に心を込めて作りました。

ジャケットタイトルも、全部考えて作りました。

ジャケットの文字も手書きです(これは良くも悪くもかもしれないですね)。笑

 

でも聴いてくれる人には全部どうでもいいです。

そんなのすっ飛ばしてみんなに聞いて欲しいです。

 

よろしくお願いします。

予感。

このブログは”僕が僕の話したい話をする”場所だから僕の話ばかりなんですが、みなさんは最近いかがでしょうか?笑

会いたいと言ってくれる人がいて、会えるかぎり会いに行って様々な形で僕と一緒に歩んでくれる人がたくさんいるから僕は本当に毎日幸せです。

 

最近は、僕の新しいプロモーションビデオ”trasarenu”を公開しました。

何度も何度もこの話はしているんですが、何故こんなにも宣伝をするかと言うと、”本当に見て欲しいから”です。

一度見た人には何度も見て欲しいんです。

まだ見たことがない人には絶対に見て欲しいんです。

 

僕が考えたストーリーに、絵本作家の友人きたむらえりが可愛いともキモチワルイともとれる独特で不思議な色遣いと世界観で表現してくれた、大切な大切な作品です。

楽曲よりも先にこの映像のイメージがあった作品だから、本当に映像を見て欲しいと思っています。

 

 

その他にも、あと一ヶ月ほどで僕の初となるハンドパンCDを発売します!!

詳細は年が明けてから発表するので楽しみにしておいて下さい。

 

後は、もう一つ新しいプロモーションビデオを2~3ヶ月後に発表します。

もう言っちゃいます。笑

まだまだ先だけど、こちらは”trasarenu”とは違ってかなりカッコ良いシャレオツなブイピーになる予定。笑

 

他にも、来年はすでに動き出しているチョーーワクワクする話がチラホラ……!!

 

 

さて、この人生飽きるか飽きないかはあなた次第。

僕はやりたいことをやっているけど、みんなに「勝手にやっとけよ。」なんて思われたくない。

混ざっていこうよ。絶対その方が面白いから。僕の考えと形とエネルギーあげるから、君の考えと形とエネルギーちょうだいよ。

“一般人”なんてこの世にいないんだから。

混ざり合って追いかけっこし合って気がついたら溶けてバターになろうよ。

いくつかの形ある物体が、一つの形なき形になった時の興奮と感動を一緒に作りましょう。

 

今回発表した”trasarenu”と次回発表するPVはそんな感じです。

僕の好きなことと出来ることを、別の人の好きなことと出来ることにMIXさせて新しい何かを作る。

 

音楽なんて、僕にとってはただの世界一偉大で尊敬する、サイコーのモノなんだよ。

崇拝すべき落第者でそれだけじゃないそれだけのもの。

 

自分勝手に自分のペースで誰かと協力して全員が気持ち良く納得出来るものを作るのって妥協なんかしなくても絶対出来るし、絶対その方がワクワクする。

 

柔軟に、頑固に、傲慢に、優しく、等しく、偏見を持って、やっていきましょう。

矛盾してるとかどーでもいいから。

頭の中にあるものは全部出来る。

 

 

“できることならば 何だってできる

なれるものならば 何にでもなれる”

“なんだかんだ 気分次第

自由になら 1秒でなれる”

『夏の朝にキャッチボールを』

THE HIGH-LOWS

 

2017年最後のブログ。

それではみなさん、よいお年を。

【SHU 4th official PV”trasarenu”解禁!!】

お待たせしました!!(多分、数人は待っててくれたはず・・・。笑)

僕の4番目となるハンドパンPVの完成です!!

曲名は”trasarenu”。

 

前作の発表から少し時間が空いてしまいましたが、その分かなり力の入った作品です。

構想期間から考えると、1年以上の時を経てようやく発表にまで至りました。笑

 

今回は、”こういう世界観のこういうPVを作りたい!!”と思ったところから始まって、『ストーリーや色合いなどを共作者のきたむら えりと話を詰めてから曲を作る』という、通常の音楽家ではやらないような順序で出来上がりました。

だから、この”プロモーションビデオ”がすごく大切なんです。

 

ちなみに今回の絵を描いてくれた僕の友人、きたむらえりは今年の『第14回 タリーズピクチャーブックアワード』という全国にあるカフェタリーズが主催する絵本のコンテストで見事”絵本大賞”を受賞した『まくらのまーくん』という絵本で絵を担当した人です。

彼女の描く絵ってすごく可愛くて僕はもちろん大好きなのですが、今回は世界観に合わせてキモチワルイ感じの絵を描いてもらいました。笑

 

“夜の海面に映る月の中の世界の不思議なお話”。

そんなことを空想して作った紙芝居型プロモーションビデオです。

 

1分以上ある動画が評価されることが少なくなってきた昨今ですが、4分間で伝えたいことがありました。

それが音楽と紙芝居という形で現れたので、最後まで観て欲しいです。

 

あなたにはもちろん観て欲しい。本当に。

でも、”あなたの友達”にも観て欲しいです。

たくさんの人がシェアしてくれることを願っています。

僕ね、大切で優しい友達はたくさんいるんだけど、SNSに表示される”友達”は少ないんです。笑

だから、力を貸して下さい。

よろしくお願いします。

 

どうか、僕と僕の友人が想いをこめて作ったこの作品が、一人でも多くの人の目にとまりますように。

泣こーが喚こーが笑おーが黙ろーが。

僕が普段ストリートライブをさせてもらっているのは、大阪・梅田のグランフロントからスカイビルに行く途中にある、通称”梅北地下道”です。

1928年以来、約100年間使われてきた地下道ですが、12/19をもってその大部分が閉鎖され新たな地上の道が使われるようになるみたいです。

 

https://www.nikkei.com/article/DGXLASJB21H4R_R20C17A9LKA000/

 

とりあえずは残った地下道部分を視察してみたいけど、きっとかなり人が凝縮されるからストリートライブは難しいかもな〜なんて考えたり。新しい場所って言ってもどこかあるかな〜なんて考えたり。

あの場所はなくなったし、この場所はなくなるけど、またどこかで新しい場所と出会いがあったり。

あんなに会っていた人に会えなくなったり、色んな人が声をかけてくれたり。

 

「綺麗な音色を聴かせてくれるのはいいけど、風邪引かないようにね。」って言ってくれた人。目が見えない人が音につられて寄ってきてくれた。「いいもん聴かしてくれてありがとう。」って言ってくれた人。拍手してくれる人。話しかけてくれる人。その場は通り過ぎたのに、後でfacebookでコメントをくれた人。「CD出るの楽しみにしてるね。」って言ってくれた人。ハンドパンをペチペチ叩いてめちゃくちゃ笑顔になってくれた子供。「すげーー!!」って思ったままに言ってくれた人。親を引き留めて聴いてくれた子供。

 

たくさんの人が僕に優しくしてくれます。

本当にたくさんの人が僕と接してくれます。

大阪ももうとても寒くて、なんだか頭の中もこんがらがっていて、やっぱり冬がまだ苦手で、冬になると塞ぎ込みそうになる僕だけど。

ハンドパンを演奏している時はすごく集中出来て、心がとても落ち着きます。

ハンドパンを演奏していると、たくさんの人と話をすることが出来て、喜びを感じます。

 

僕は、たくさんの人が利用する道路で、勝手に演奏をしています。

邪魔だと思う人もいると思います。

あと少し、あの場所で演奏させて下さい。

 

 

僕は、君と同じ様に、特別で自由な道を選んでいる。

誰だってそんなはずだ。

自由に程度はないし、加減もないし、良し悪しもない。

誰だってそんなはずだ。

本来ならそうなんだ。

競い合い高め合うことは必要だけど、人生そのものにまで”差”はいらない。

 

僕は特別で自由で思い通りの”当たり前”を生きていて、君は特別で自由で思い通りの”当たり前”を生きている。

それだけの話にしたいんだ。

本当に、全部大したことじゃないし、全部立派なこと。

それだけの話にしたいんだ。

 

悟る気も死ぬ気もない僕。

一人ぼっちで孤独だなんて、周りにたくさんの人がいるから思えることなんだってようやく気付いた。

 

CD発売決定とPVの話!!!

1週間ぶりのブログです!!

もう朝は布団から出るのが億劫になるし、夕方には暗くなるし、かといって本格的な冬でもないから毎日服装に悩むこの頃です。笑

 

さて、この間のブログでかなりサラッとした形での発表になってしまいましたが、(詳しい日はまだ決まってないけど2018年1月目標で)僕自身の初となるCD発売が決まりました!!

徐々に情報を譲渡していくので、上機嫌で常時お待ちください。笑

 

というわけで今回はそのCDに関するお話なのですが、CDの中からとりあえず2曲をPVという形で発表するにあたって、撮影をしていました!!(”とりあえず”と言ったのは、僕の中では全曲映像作品も作りたいと思っているからです。笑)

 

1つの曲は”boredom weekend”という曲で、実はこの曲は6/6に設定されている”楽器の日”にちなんで「ハンドパンをもっと知ってもらおう」と思ったときに作った映像で使用している曲なんですが(下記YouTubeさんしょー!!)、この時点ではまだ半分も発表していません。

なぜなら、この曲には本来ドラムもついていて、ドラムとハンドパンを僕が1人で演奏している曲だからです。

と言うわけで、PVも僕がハンドパンを演奏していたり、ドラムを演奏していたり、はたまた僕と映像を撮ってくれたMISA_NIPPONなりのboredomなweekend映像を使った作品になる予定です。

めちゃくちゃオシャレでカッコいいものになるからめちゃくちゃ期待しておいて下さいね!!笑

 

 

そしてもう1つは”trasarenu”という曲で、これは構想からの期間で言えば1年以上を費やした作品です。

PVは全編紙芝居で、ストーリーを僕が考えて、絵は僕の大好きな尊敬する友人が描いてくれました。

僕の意識としては、”曲”と”曲名”と”ストーリー”と”紙芝居”、全てが揃って1つの作品となっているものなので、本当に是非見て欲しいと思っています!!

こちらもめちゃくちゃ期待して下さい!!

ハードルガンガン上げていきます!!笑

 

 

本当ならもっとやらしい感じで写真とか使ってチラ見せしていきたかったんだけど、撮影に必死すぎて忘れていたので文章多めで説明しました。笑

そんな訳で、僕のCDはもちろん、PVも楽しみに待っていてくれると嬉しいです。

みんなを飽きさせたくないし、僕は楽しみたいし、みんなも少しだけ楽しみがあるって思ってもらえると嬉しいです。

 

絵を描いてくれたきたむらえりも、映像を撮ってくれたMISA_NIPPONも、僕はすごく尊敬していて信頼している友人だから、彼女たちが自慢できるような僕であり、彼女たちが自慢できる映像になってほしいです。

 

 

MISA_NIPPONの愛猫・のりちゃん。めちゃくちゃ可愛いのに僕になつかない。笑